上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歩道橋 高知市の中央公園前の電車通りに架かる「堺町横断歩道橋」に、県内で初めての歩道橋用のエレベーターの設置工事がほぼ完成。4月1日から使用できる。総工費は約1億2000万円。

 同歩道橋の堺町側と帯屋町1丁目側に1基ずつ設置。定員13人。車いすの乗り入れや自転車も持ち込める。防犯面や外観に配慮し、エレベーター棟(高さ約10メートル、縦約3・6メートル、横2・3メートル)の4面はガラス張りに。外壁を薄いグレーにし、歩道橋も同じ色に塗り直した。

 国土交通省土佐国道事務所によると、経費削減のためエアコンは付けず、熱吸収ガラスで対応したという。1基当たりの年間維持費は約100万円、2基で約200万円を想定している。

 車椅子やお年寄りには便利に違いない。

 
クリックをちくと頼みます。

にほんブログ村 その他ブログへ

Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/87-b0461af3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。