上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例の南国土佐皿鉢祭りが、今年は高知市の補助金約500万円を財政難から凍結され中央公園での開催が不可能になっていた。関係者は「伝統の灯を消すな」と継続策を模索。規模を縮小してので開催に決定。そして新たな会場として白羽の矢が立ったのが、「高知の台所」として知られる大橋通り商店街。


3月12日、南北約100メートルの大橋通りアーケード内に机を並べ、200ほどの皿鉢料理を展示する予定。そのPRのために大垂れ幕がアーケードに掲げられている。

  

sawati

この垂れ幕は地元商店主ら約10人によって画かれた。素人とは思えない出来映えである。






にほんブログ村 その他ブログへ

クリックをちくと頼みます。
Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/74-d2e502d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。