上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三木谷社長は買収という形ではなく共同持ち株会社の設立による経営統合を提案している。
ライブドアの堀江社長の手法は政財界を怒らせたが、三木谷社長は財界と太いパイプを持ち、今月上旬、TBSの諮問機関に名前を連ねる有力財界人を訪ね、提携の狙いなどを説明して、根回しをして逆なでしないように気配りをしている。
 しかし一方、次期楽天の監督の野村氏に提示した契約内容は単年契約で、野村氏個人の講演料や出版物の売上は楽天が全部あるいは何割かを取るという内容。
 TBS側もよっぽどふんどしを引き締めてかからないと三木谷社長にうまく回されるぜよ。
なめられんように気を付けよ。


【人気blogランキング】のぞいてくれると嬉しいちや

にほんブログ村 その他ブログへも、ちょっとのぞいてみとぉぜや 
Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/52-259298e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。