上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 第44回衆院選の五島正規氏=民主・比例代表四国ブロックで復活当選=陣営の選挙違反事件を捜査している高知署と県警本部捜査二課は14日、五島氏の公設秘書が選挙運動員に違法な報酬を渡したとして、公選法違反(買収)容疑で五島氏の政策秘書の矢吹雅敏容疑者(50)=神奈川県相模原市上溝=と、現金を受け取った運動員1人を逮捕、再逮捕した。公選法は秘書が買収罪などで禁固以上の刑が確定した場合、候補者の当選が無効となる「連座制」の適用が可能としており、県警と検察当局は同制度適用を視野に調べを進めている。<高知新聞>


 調べに対し、矢吹容疑者は「現金を渡したことは間違いないが、正規の労務に対する支出だ」と買収行為を否認しているというが、また谷口容疑者は選挙運動の報酬と知りながら数十万円を受け取ったと容疑を認めている。問題はこの行為が正規の労務に対する支出に当たるかが焦点になる。
 五島議員も今期で引退するという噂も聞いていたが、連座制まで発展するのか今後の行方が注目される。


【人気blogランキング】のぞいてくれると嬉しいちや

にほんブログ村 その他ブログへも、ちょっとのぞいてみとぉぜや 
Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/51-a1b9b1f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。