上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わしは日本酒党じゃが、ええ事を聞いたちや。
日本酒に含まれるアミノ酸、糖類といった低分子量の成分に、ガン細胞の萎縮・壊死を示す効果があることが解ったと。
 それから美容効果があると。
これは米麹に含まれるコウジ酸は、細胞の老化を防ぎ、活性化する作用があるらしい。実際に化粧品、育毛剤などに使われゆうと。コウジ酸は、シミやほくろの原因になるメラニン色素の生成を抑える働きがあるため、美白効果が期待でき、しかも保湿効果もあるため肌はしっとり。ということじゃが、確かにわしは年にしてはシミが一つもない。色は黒いけんど、まあ、地黒じゃきしようがないけんど。

 血管拡張作用 これは酒類の中でも日本酒に特に多く含まれるアデノシンは、ノルエピネフィリンによる血管収縮を阻止する作用があって、ストレス、肩こり、冷え性、偏頭痛などの改善につながるそうな。

 あとまだ、いっぱいあるがやき、羅列すると高血圧、骨粗鬆症、糖尿病、健忘症等にも良いらしい。良いこと尽くめじゃのぉ。まさに「酒は百薬の長」じゃ。けんど、云うちょくぜよ。なんぼ体にえ(良)いいうたち、飲みすぎたら責任はもたんぜよ。「百薬の長」が化けたら怖いぜよ。薬も毒になんるき、

まあ、ほろ酔いくらいにしちょきや。
そんなら、今晩もいっぱいやるかよ。


【人気blogランキング】伸びなやんじゅう
にほんブログ村 その他ブログへも、ちょっとのぞいてみとぉぜや


Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/42-c3b0f7e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。