上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
県の消防防災ヘリコプター「りょうま」の主回転翼(長さ約6・5メートル、幅約40センチの強化プラスチック製)4枚とも損傷。原因は19日午前9時45分ごろ、香美郡物部村で山岳遭難者を引き上げるため、救出現場の地上約45メートルの地点で、位置を2―3メートル修正する際に斜面の樹木の枝に接触したらしい。救助者は無事、高知市の病院に搬送したと、何より大事にいたらず、よかったわ。
 損傷はいずれも先端部の表面の樹脂が一部はがれたばぁで、うち1枚は直径約1センチの穴が開いていたらしいけんど。折れたり、曲がったりはしちゃあせざったと。



【人気blogランキング】
にほんブログ村 その他ブログへ  ちょっとのぞいてみとぉぜや
Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/41-8128e92e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。