上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の衆院選結果は自民党の大勝、民主の惨敗という結果に終わった。
反対派を切っても又、自民党への票を捨ててでも改革をすすめるという自民党。一方、民主党は旧自民党から旧社会党議員による寄り合い所帯のために明確な政策が出せなかった。国民はこの点をちゃんと見ていた。
 
 今までの民主党は政権を取れる政党ではなく、反自民票の受け皿でしかなかった。岡田代表がいくら政権交代を叫んでも国民には絵空事にしかうつらなかった。
 
 17日に民主党の代表を決めるそうだが、例え内部分裂してでも自民党の対立軸になる路線の明確な民主党をつくり上げることができるリーダーを選ばなければならない。それが日本の政治にとっても重要なことである。
 
個人的見解をいうと小沢一郎氏しかおらんと思うが、どうじゃお。

【人気blogランキング】伸びなやんじゅう
にほんブログ村 その他ブログへも、ちょっとのぞいてみとぉぜや
Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/39-2566ecf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。