上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月1日のニュースによると、
千葉県知事選に当選した森田健作は無所属として立候補したが、実は自民党東京都衆議院選挙区第2支部長であったことが判明。このことが、公職選挙法の「虚偽事項の公表罪」に当たり、森田健作氏は知事を辞退する意向。記者会見が行われる。

≪公職選挙法≫
(虚偽事項の公表罪)
第235条 当選を得又は得させる目的をもつて公職の候補者若しくは公職の候補者となろうとする者の身分、職業若しくは経歴、その者の「政党その他の団体への所属」、その者に係る「候補者届出政党の候補者の届出」、その者に係る参議院名簿届出政党等の届出又はその者に対する人若しくは政党その他の団体の推薦若しくは支持に関し「虚偽の事項」を公にした者は、2年以下の禁錮又は30万円以下の罰金に処する。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや
Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/237-5ae968f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。