上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仏サルコジ政権は一昨年春に「購買力増強」を掲げて当選したが、改善されず、昨年後半の国際金融危機以降、収入減や失業率増大は進む一方。これに対し、フランス各地の国鉄、地下鉄、電気、ガス、教職員など公共部門や銀行など民間部門は29日、大規模ストに突入した。今回のストに対して国民の7割が支持をしているとのこと。

麻生政権に対する不支持率は7割以上、民意が反映されない日本の政治に対してフランスを見習って大規模ストに突入する手もある。今の政治の閉塞感を打破するには、一番効果的かもしれない。

まっこと、国民はもうちっと、怒らなぁいかんぜよ。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや
Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/219-b8794f58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。