上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阪神の今秋のキャンプの申し入れが今年2月に牧田俊洋・球団社長から松本憲治・安芸市長にあり、同市長が快諾していたそうな。
 秋季は2002年から星野仙一・シニアディレクター(前監督)の出身地である岡山県倉敷市で行ってきたけんど、これで安芸での秋季キャンプ開催と、来季の春季キャンプが1軍は沖縄・宜野座との2部制、2軍は安芸市で行うことが正式に決まった。阪神ファンにはドンドン来てもろうて高知県にお金をドンドン落としてもらわんと貧乏県はやっていけんき、阪神ファン、頼みますぜよ。暖かく迎えますき。
 1軍の前半の沖縄キャンプは許しちゃらぁ、キャンプが始まったら高知はひよぉ(寒く)なるき、無理もない。
 何いうたち阪神タイガースは、安芸キャンプが似合うき。
これで来季は阪神の優勝で決まりじゃ。これはちくと気が早いか。
Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/18-f82a8597
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。