上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
警察庁は20日、車両の規制速度について、見直しを検討することを決めた。
3年かけて調査、研究するらしいが、3年といわず、できるところから随時見直してもらいたい。
実際ののスピードは規制速度より10~15キロオーバーで走行しているのが現実。規制速度を守ったら、後ろに長蛇の列ができる。現在の規制速度だとガソリンは余計に食うし、それによって排気ガスも当然増える。よって環境によくない。地球温暖化防止のためにも規制速度の見直しは急務であろう。
よく調査してもらい、危険度の少ない道路は思い切った規制速度の緩和、危険度の高い、例えば歩行者の多い狭い道路は思い切って規制速度を下げる。といったメリハリをつけ、安全で運転手にストレスをなるべく感じさせないような規制速度にしてもらいたい。

 
クリックをちくと頼みます。

 
Secret

TrackBackURL
→http://ryomajaki.blog7.fc2.com/tb.php/125-9ea6be06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。