上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検察審査会の「起訴相当」の議決に伴い、政治資金規正法違反容疑で小沢氏を再捜査していた東京地検特捜部は21日、再び不起訴処分とした。4月28日の定例記者レク概要で郷原信郎(大学教授・弁護士)氏は今回の処分結果を的確に予想していた。その内容はこちら
スポンサーサイト
郷原信郎(大学教授・弁護士)氏が小沢氏の政治資金規正法違反事件についての検察審査会の「起訴相当」議決の問題をテーマに、4月28日、六本木のコンプライアンス研究センターで行った記者レクの概要はこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。