上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PgJwJCoivUYwV53ydbWUpuWWJ9ILDcgN1235776202994Thumbnailed_rx320[1].0-ry240.0_tx5.0-ty6.0-tw492
 高知県安芸郡北川村小島の北川村温泉が三月一日から、来年放送予定のNHK大河ドラマ「龍馬伝」にちなんだ新メニュー「龍馬膳(ぜん)」を提供する。海の幸をふんだんに使ったボリューム満点の料理で、同温泉の定番メニュー「慎太郎弁当」と合わせ、土佐の両雄そろい踏みとなった。
 同温泉は手長エビの空揚げやアユの塩焼きなど、地元食材にこだわった料理を提供。今年からは安芸市のチリメンジャコを使った「ちりめん定食」、しゃも肉のすき焼き「しゃもスキ定食」も加えるなど、食の充実に力を入れている。
 これまでの人気料理は、同村出身の中岡慎太郎にちなんだ「慎太郎弁当」(一千五百八十円)。山菜や刺し身、天ぷらなどをバランスよく配している。
 今回は海援隊を組織した坂本龍馬をイメージし、海の幸をメーンに。鯨肉のすき焼き、ウツボの空揚げ、エビとタコなどの煮物、カツオのマリネ風サラダ、長太郎貝のグラタンなど、西洋文化が流入し始めた幕末を意識した和洋折衷の内容。デザートには自家製ゆずゼリーも付く。
 二千五百円で予約制。「龍馬伝」の放送終了まで販売する予定。宮田三樹男支配人は「県外客にも胸を張って提供できる。村の美しい自然と合わせて楽しんでほしい」とアピールしている。<高知新聞>


こりゃ、結構ボリュームがあるじゃいか。

値段もボリュームがはっちゅう。出来たら「慎太郎弁当」と同じ値段にしてもらいたかった県土…

「弁当」と「膳」の違いかよ?

予約せんといかんかよ。ちゃっちゃ。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや
スポンサーサイト
これをみると官僚は如何に国民をなめているかが解る。あきれるばかり。




四万十川に浮かぶ屋形船の上で愛を誓いませんか――。四万十市の花嫁衣装店やホテルなどで組織する四万十D&H(ウエディング四万十川企業共同体)は、「四万十の日」の4月10日に船上で結婚式を挙げるカップルを募集している。
 四万十市が誕生したことを記念して始めた「春のメモリアルキャンペーン」で、今回が5回目。昨年は北海道から九州まで43組の応募があり、抽選で3組を選んだ。通常12万6000円かかる費用を四万十にちなみ4万10円で提供する。新婦の化粧や着付けも専門のスタッフが手伝う。結婚式の後は市内のホテルで合同祝賀会が開かれる。
 希望者は3月10日までに、はがきかファクスで、住所、氏名、年齢、電話番号、応募の理由、エピソードなどを記入し、四万十市中村一条通3の4の11、花嫁衣装のおぐら内「四万十D&H」(電話0880・35・3791、ファクス34・7197)まで。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや
オバマ大統領にとってはホワイトハウスでの初めての会談が日本首相ということで、悦に入って片道12時間、1万1千キロの距離を数千万円もかけて政府専用機で訪米した麻生首相だったが、行ってみると会談は1時間あまり、昼食も出ず、会談後の恒例のツーショット会見もなし。これにはさすがの麻生首相もショックを受けたのか、会談後の記者会見は歯切れが悪く、表情に元気がなかった。そのはず、口では成果があったというが、具体的には日本にとって何の成果もなかった。逆にアメリカの要求を飲んで帰ってきた。麻生首相は国民の血税をどれだけ湯水のごとく使えば、気が済むというのか。

オバマ米大統領の人気にあやかろうと昨年から会談を切望していた首相にとっては完全な肩すかしを食らった。それだけではなく麻生首相の支持率11%でレームダックな現実を世界に知らしめる結果となった。

今回の日米首脳会談でオバマ大統領は、もっと親身に会談できる日本の首相と会談したいという気持ちではなかったろうか。

麻生首相のやることなす事すべてが、国益を損ねる。麻生首相がやって国益になるのが一つだけある。それは解散総選挙である。

25日付の英紙フィナンシャル・タイムズは、麻生政権は経済危機への対応が不十分で、政治のまひが日本の経済危機を一層深刻化させているとの社説を掲載した。

 同紙は、輸出に依存する日本経済は世界の需要落ち込みの影響を受けやすく、株式市場の下落によって銀行にも悪影響が及び始めていると指摘。麻生政権は経済危機の当初、名ばかりの景気刺激策を出したにすぎず、世界経済の回復を待つだけだったと、無策ぶりを批判した。

 また麻生政権は政治基盤が弱く国会で法案を成立させることができない上、自民党に対する国民の支持が低いため、総選挙に打って出ることもできないと日本政治の閉塞(へいそく)状況を指摘した。(共同)




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや
オリックス1軍が23日、高知入り、高知市の東部球場で二次キャンプを行う。
折角だが、天候は金曜日まで余り良くないようだ。
二月二十八日(土)と三月一日(日)に阪神とのオープン戦が予定されている。この両日は天気は大丈夫のようだ。

来年放映のNHK大河ドラマ「龍馬伝」に合わせて開催される「土佐・龍馬であい博」のイメージキャラクターと文字デザインが決まった。
イメージキャラクターは高知市塚ノ原、細木康平(国際デザイン・ビューティーカレッジ2年)さんの作品。
20090223-373172-1-N.jpg(写真;読売新聞)
左から岩崎弥太郎、お龍、坂本龍馬、中岡慎太郎、ジョン万次郎



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや

「週刊文春」は2009年2月26日号で、「戦後最低の総理」のランキングを発表した。それによると、ワースト1位は麻生太郎、2位は宇野宗佑、3位は福田康夫、4位は森喜朗、5位は安倍晋三だった。また6位に小泉純一郎、9位に田中角栄がランクされた。麻生首相はダントツの1位だったそうで、庶民の苦労を知らない、なに一つ意味のある政策をしていない、言葉の信頼感はゼロ、などが理由。6位の小泉元首相は、格差社会の進行で一気に「株を下げた」のだそうだ。このランキングは識者と2000人のアンケートで決められた。



これはライブドアーのニュースだが、1位、2位は納得、だが3位、4位は個人的には逆ではないかと思う。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや
 内閣府が16日発表した2008年10~12月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)の速報値は、物価の変動を除いた実質で前期比3・3%減(年率換算12・7%減)と、大幅なマイナス成長となった。第1次石油危機の影響を受けた1974年1~3月期(年率換算13・1%減)以来、約35年ぶりの水準で戦後ワースト2位となった。日本経済が戦後最悪とも言える深刻な不況に直面していることが裏付けられた。

未曾有の世界恐慌の中で先進国の中で日本が一番傷が浅いと言っていた麻生総理はこの事実をどう釈明するのだろうか。

中川昭一財務相の先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)終了後の記者会見は泥酔状態寸前の態度。河村建夫官房長官は風邪薬の飲み過ぎによると説明しているが、あれは完全に泥酔状態。
G7で日本経済の深刻さが解り、深酒を飲まなければならないくらいショックを受けたのだろうか。それともやけ酒か…

日本テレビが15日に明らかにしたところによると、麻生内閣の支持率がとうとう10%を切った。ほかの世論調査機関が行えば、7%前後の結果が出るところもあるのではないだろうか。
中川財務相の千鳥足ではないが、麻生内閣の足下が完全にもたつき、いつ倒れてもおかしくない状態になってきた。
今の政府には期待できない。そうなると神頼みしかない。

神頼みといえば、今日16日は高知県いの町の「いのの大国さま」の名で親しまれている、商売繁盛・家内安全・縁結びに御利益のある椙本神社の春大祭が行われている。
私もさっそく参拝してきたが、仁淀川水系で採れるササに、イグサを細かく編んだ小さな俵や小判型の短冊などが結び付けられた「古式福俵」を買い求める参拝客で賑わっていた。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや
小泉純一郎元首相の麻生首相に対する批判の発言が話題を呼んでいる。
麻生首相は小泉元首相の発言を叱咤激励を受け止めていると記者団に言っていたが、
「怒るというよりも、笑っちゃうくらい、ただただあきれている」と言う発言は麻生首相は首相の資格がない。叱咤激励する価値がない。呆れてものが言えないと言わんとしていることと同じである。

「戦おうとしている人たちに首相が前から鉄砲を撃っているんじゃないか」について平たく言うと、
馬鹿な首相だけど何とか盛り上げて戦おうとしているのに、おとなしくしていればいいものを敵に対してではなく、見方に向かって鉄砲を撃っている。前後の見境がつかない。馬鹿殿は馬鹿殿らしくおとなしくしておればよいということになる。

「定額給付金についても3分の2をつかってまで成立させなければならない法案とは思ってない」と小泉もと首相は発言している。
これも、麻生首相は口を開けば、景気対策第一と馬鹿の一つ覚えのように言う。それだったら、定額給付金を外して、他の景気対策の重要法案は民主党も賛成だから、参議院で可決すればよい。景気対策は遅れるほど効果が薄れてくる。経済に強い麻生と言われていたが、蓋を開けてみると経済のことが全然分かっていない、と言いたげである。

まあ、小泉発言も言ってみれば、自民党という一つのコップの中での騒ぎである。
われわれ国民は官僚主導型の政治から真の政治を取り戻すために目を光らせていなければならない。
体制内改革は期待できない。歴史が証明している。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや
麻生首相の郵政民営化に関して「私は元々反対だった」「郵政民営化の時の分社化は国民は知らなかった」と呆れる発言。
その麻生首相に援護射撃を打つ森元首相は徳島の講演で「郵政民営化はみんな反対だった。賛成なのは小泉さんだけだった」と発言。

こうも馬鹿が二人揃ったら、小泉元首相ではないが怒りを通り越して笑っちゃうほど呆れる。
森元首相は小泉政権の時に院政を敷こうとしたが、小泉元首相に無視された。
一方、麻生首相は小泉内閣の閣僚の時に小泉元首相に「麻生さん、まさか明智光秀になろうとしてるのではないでしょうね」と釘を刺されている。

麻生という男はどうも信用が出来ない。安倍内閣の時も福田内閣の時も幹事長だった麻生が安倍、福田両首相を辞めらすように裏工作をしたようにしか思えない。安倍内閣の時は失敗、福田内閣の時には成功して首相になった。

図体だけ太い森元首相と姑息な麻生首相がとうとう眠れる獅子を起こしてしまった。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや
2009.02.10 しだれ梅
IMGP2112.jpg
庭のしだれ梅がきれいに咲いたき、マクロ撮りしてみた。

日本の社会もこの花のように パット明るくなればえいけんど、

今は我慢のしどころかよ?

麻生内閣支持医率14%(7.8日、朝日新聞世論調査)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ かまんかったら 押しとぉぜや
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。