上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.28 討論のマナー
最近、富にテレビで政党の代表者の討論が行われているが、これを見ていていつも不快感を憶えるのはわしだけじゃろぉか。
 政策面はとりあえず置いておいて、言わせてもらうと、他のものが発言しているときに、横からすぐに口を出すのが、民主党の岡田代表と社民党の福島代表、他の人が発言しているときにじっくり聞けないのかねえ。わしが子供の時には、他の人が発言しているときにはじっと聞き、自分の発言の回りが来たときに云いなさいと先生に教えられたもんじゃが……こんな最低マナーも守れん人間が、民主党の代表とは民主党はどんな政党だろうか?万一総理にでもなったら日本の政治は闇じゃ。ひとつの行動を見るだけでその人間の人格がある程度、はかられる。

【人気blogランキング】
にほんブログ村 その他ブログへも、ちょっとのぞいてみとぉぜや
スポンサーサイト
郵政民営化に反対した連中の変容ぶり
 
解散前⇒郵政民営化反対

解散後⇒郵政民営化は反対ではない。法案に反対
 
選挙後⇒郵政民営化反対

と予想する。一貫して反対を表明しているのが共産党だけ。共産党のどの候補者の発言もまるでコピー。

【人気blogランキング】
にほんブログ村 その他ブログへも、ちょっとのぞいてみとぉぜや

 新党「日本」ニッポン、チャチャチャ?バレーボールの応援じゃあるまいし。何を考えているだろうね。
 メンバーを見ると小林、青山丘、滝実の三氏と参議員の荒井氏。小林氏は対抗馬に小池百合子氏、青山、滝両氏は比例代表で「救済」されただけに、今回の選挙はきわめて厳しい。国民新党に参加しても亀井静香氏のイメージが強く、苦肉の策として別の新党を結成。それにしても理解できないのが、今まで民主党の候補者や社民党の辻本氏を応援する田中康夫長野県知事を代表に据えた。共通の政策、理念もなく、ただ田中氏の人気にあやかって票集めをしようというまさに選挙目当て。国民はそれほど馬鹿ではない。おぼれる者、藁をも掴むとはこういうことか。

【人気blogランキング】
にほんブログ村 その他ブログへも、ちょっとのぞいてみとぉぜや

2005.08.18 国民新党?
綿貫民輔氏を党首にして、お年寄りばかり5人で新党を立ち上げた。
けんど、ここまでもがくの?選挙のための新党で理念も政策も何もない。小泉自民党に対する妬み節ばかり。
 同じ新党を立ち上げるなら「国民新党」ではなく「シルバー新党」あるいは「枯葉新党」とかの名前で、メンバーは皆、老人ですのでお年よりの気持ちが良くわかりますので、お年よりのための政策を実行します。シルバーのための政党です。というほうが、よっぽど気が利いていると思うけど、よけいなお世話かな?それにしても最近、亀井静香氏はインタビューを観ていても、持ち前の元気がないね。
 広島自民党県連や富山自民党県連は亀井氏や綿貫氏を応援しなくて良くなって、内心ほっとしているだろうね。
にほんブログ村 その他ブログへも、ちょっとのぞいてみとぉぜや
自民党本部は郵政民営化法案に棄権した高知一区の福井 照氏を公認した。
 福井 照氏は参院で郵政民営化法案が秘訣された翌日の9日に、「(参院否決で廃案となった)今の法案に賛成するなら公認、ということであれば賛成しない」「踏み絵は踏まない」と述べ、翻意してまで公認は求めない考えを示したが、結果的に翻意して公認をもらった。
 私は民営化賛成、選挙区は高知1区、数日前まで民営化に反対していた福井照氏に「郵政民営化賛成」と云われても、じゃあ、福井氏に投票しますと素直な気持ちにはなれない。
 福井氏はこの点を投票日までに有権者に訴えて払拭するしかない。それができなければ、福井氏が郵政民営化法案の採決の際に棄権したように、残念だが投票を棄権するしかない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。