上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.08 桜前線に異常

 気象庁のさくら開花予想によると今年は暖冬のせいで例年よりかなり早くなりそう。
 ところが、桜前線は北上するが今年は珍現象がおき、静岡の13日の開花を筆頭に高松(17日)、高知(22日)、長崎(26日)、宮崎(28日)、和歌山県・潮岬(29日)、鹿児島(31日)と南下の傾向。そのうち太陽も西から昇りだしはしないだろうか。まさかそれはないだろう。

 普段真っ先に咲く地域が開花が遅れているのは...
桜前線に異常



どういたつぜよ!桜は暖かい処から咲いていくもんじゃろぉ。違うかよ。

世の中も変わってきたもんじゃのぉ。

わしは、「休眠打破」というもんを知らざったが、健康法に水風呂と湯風呂に交互に入るががあるろう。

あの原理に似いちゅうがじゃおか。

へぇから、野球のピッチャーが投げ終わったら、氷で肩を冷やすが、それにも通じるがじゃおかのぉ。

高知は開花予想が22日かよ。

早よう咲かしたかったら、いっかい冷房にしちゃったらえいじゃいか。

誰か冷房にしたがじゃおか。きのうから、たかで冷やいが、

わしはやっぱり、ぬくいほうがええ。


FC2 Blog Ranking頼んだぜよ

スポンサーサイト

米カリフォルニア州のシュワルツェネッガー知事は26日、オレゴン、ワシントンなど西部4州の知事を集め地球温暖化問題に地域レベルで取り組む「西部地域気候行動構想」を発表した。

 ワシントンで開催中の全国知事会の場で署名した。同知事は、「今回の合意は、米国の温暖化対策を引っ張る州のパワーを示した」と述べ、温暖化問題に消極的なブッシュ政権を地域発で動かす意図を鮮明にした。

 「西部地域構想」は、加州など5州が6か月以内に地域全域での温室効果ガス排出削減目標を定めた上で、18か月以内にそれを実施するため、市場原理に基づく排出権取引の仕組みを創設する。全米で最も先進的な温暖化対策を打ち出している加州の取り組みを他州にも広げる色合いが強く、排出削減に向けた義務的措置の導入を拒否しているブッシュ政権に挑戦するものでもある。<読売新聞>


シュワルツェネッガー知事が「西部地域気候行動構想」を発表したことはとても喜ばしいこと。
 こういう動きが他の州でも起こることを期待したい。

FC2 Blog Ranking
2007.01.18 年がかわって
 1ヶ月も更新をしていない。これからまた、ボツボツがんばらなぁ。
今年は年男だし、よい年にせんといかん。それにしても今年の冬はしょう温(ぬく)いが、はや庭の梅が咲いちゅう。どうなっちゅうろぉ。やっぱり地球の温暖化のせいじゃろうか。それじゃったら、温いいうて喜こんじょれん。
 この地球温暖化は世界中の皆が協力していかんと、地球はえらいことになるき、まっこと人事じゃないき。日常われわれが出来ることは温室効果ガスの排出をなるべく抑えること。例えば、なるべく公共交通機関を利用して車に乗るのを控える。エアコンの温度を冷房は1℃高く、暖房は1℃低く設定する。
出来ればなるべくエアコンは控える。無駄な水は使わない。テレビを見る時間を少なくするとか。
 まあ、要するに一言でいえば「贅沢をするな」というこじゃのぉ。わしも肝に命じちょこぉ。

 
クリックをちくと頼みます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。